【星5キャラ評価】エルヴィスは雷より毒【大陸の覇者】オクトパストラベラー

【星5キャラ評価】エルヴィスは雷より毒【大陸の覇者】オクトパストラベラー

今回はBDコラボキャラ、星5学者「エルヴィス」の良い点悪い点からまとめた、総合評価になります!

Ads

星5″エルヴィス”の『基本情報』

星5″エルヴィス”の「基本情報まとめ」

ジョブ:学者
影響力:名声
属性:

アビリティ名消費SP詳細
サンダー(単体)20敵単体に雷属性攻撃(威力170)
ダブルビート26敵単体に2回の本物理攻撃(威力90)
しらべる1敵単体の弱点を1つ開示
ポイズン5敵単体に大確率で毒の状態異常を付与
(2ターン)
ケアル(単体)24味方単体のHP回復(効力160)
雷耐性破壊(単体)Ⅲ12敵単体に雷耐性ダウン20%の効果を付与
(2ターン)
みんなしらべる10敵全体の弱点を1つずつ開示
サンダー(全体)46敵全体に雷属性攻撃(威力180)
バースト42敵単体に雷属性攻撃(威力260)
サポートアビリティ詳細
アスピル攻撃自身が「たたかう」で攻撃時、与えたダメージの1%のSP吸収
雷属性強化Ⅳ自身に雷属性ダメージアップ25%の効果を付与 【習得条件:キャラレベル50以上】

おすすめアビリティ構成

おすすめ1おすすめ2
バーストバースト
サンダー(全体)サンダー(全体)
雷耐性破壊(単体)Ⅲポイズン

エルヴィスの『良い点』

エルヴィスの「良い点」

エルヴィスの良い点は、威力が高くユニークな雷属性と、アデルのサポート役としても使いやすい点です

雷属性がユニーク仕様

エルヴィスは、雷属性の威力に特化されており、連撃は乏しいものの、その火力は折り紙付きです

エルヴィスのユニークなところが、サンダーなどをブーストしていくと

サンダー・サンダラ・サンダガ・サンダジャなど、ブースト段階によってエフェクトが変わり、今までのキャラよりも凝っています

遊び心があって、こういう細かなところも個人的には良かったです!

アデルとの相性の良さ

エルヴィスで、いちばん良いなと感じたのは、アデルとの相性の良さです

高確率で毒を付与できるポイズンが、かなり使い勝手が良く

アデルも自身で毒を付与できますが、中確率なのと、毒を付与するために1ターン消費してしまいます

その点をエルヴィスで補えば、アデルは常に攻撃だけに集中でき、アビリティ枠も1つ空くので、アデルの良さをより引き出せすことが可能で

逆にエルヴィスのシールドの削りにくさは、アデルが補えるので、ワンセットがハッピーセットです

エルヴィスの「悪い点」

エルヴィスの「悪い点」

エルヴィスの悪い点は、連撃の乏しさで、雷属性は単発しか覚えず、シールドを全く削れません

使い方としては、誰かにシールドを削ってもらっている間は
ケアル耐性弱化ポイズンなどでサポートを挟み、ブレイクしたところで、一撃おおきく入れていくので

エルヴィスの利便性の向上は、組ませるPTメンバーによるところが大きく、プレイヤーしだいでもあります

エルヴィスと他の星5学者と『相違点』

エルヴィスの他だと、雷属性が得意な星5学者は、テレーズ・サイラスの2人です

サイラスは比べても仕方のない万能性ですので、置いておくとして

テレーズは、雷属性の威力・連撃・範囲のすべてが優秀で、そこだけでエルヴィスを比較すると明らかに劣ります

ですがエルヴィスは、多少なりともサポートができ、雷属性弱化も使えるので、テレーズやサイラスとの相性も良いです

雷以外のサポートで役割を担わせ、手を余らせることがないのは、エルヴィスと他のふたりの学者の相違点だとおもいます

星5″エルヴィス”の『総合評価』

星5″エルヴィス”の『総合評価』

総合評価
A
:D–S+:

星5エルヴィスの総合評価は、「A」です!

特性である雷属性のシールドの削りにくさは否めませんが、サポアビも兼ねあい、その威力は高く

雷属性が使える星5キャラは少ないので、エルヴィスの加入で助かっているプレイヤーも多いとおもいます


FFも好きなgotimaは、サンダーケアルなどの魔法を見れただけで、なんとなくテンションもあがり

技名やエフェクトだけでなく、ブースト段階で効果が変っていくバトアビとかも、楽しそうだなとおももいました:D

ラ系・ガ系・ジャ系と変わっていくのも、遊び心があってよかったです!

これにて今回は以上になります、ご覧いただきありがとうございました!

コメント