【強化武器】セイクリッドシリーズまとめ【大陸の覇者】オクトラ

【強化武器】セイクリッドシリーズまとめ【大陸の覇者】オクトラtop

ども、gotimaです!

今回は、21.03.25のアップデートにて追加された
強化武器「セイクリッドシリーズ」について、関連情報をまとめていきます。

先に述べておくと、このシリーズはそこまで必要性は高くないです:D

Ads

セイクリッドシリーズとは

セイクリッドシリーズとは

セイクリッドシリーズは、
「タイタス大聖堂地下」の敵から入手できる素材で作成できます。

作成は、どの街でも素材があれば可能です。
強化が「エンバーグロウ」または「復興後のタイタス大聖堂」どちらか限定で

セイクリッドシリーズを作成・強化をするには、
メインストーリー「名声を授けし者 第1章-新たなる神-」を進める必要があります

セイクリッドシリーズの「特性」

セイクリッドシリーズ「武器性能と特徴」

セイクリッドシリーズの特性は「最大SP」の高さです

最大SP値が上がると何がいいの
→後衛時、SPの自然回復量があがります

例えば最大SP「380」のキャラは、後衛での自然回復量は約「38」です。
仮にセイクリッドを装備して「410」に上がると、「41」になります

微々たる差なので、通常戦闘では必要ありません。

ただ、SP自動回復アクセの回復量も上昇するので、回復だけするヒーラーなら使えるとおもいます。
あとは、シールド削りだけする盗賊とかですね:D


因みに元々の最大SP値が高い武器種「本」を、
現状最大の3段階目まで鍛えると、以下のような感じになっています

セイクリッド本

ⅢだとSPの増加値は、他のシリーズ本の倍くらいの数値でした。


最大SP値が上がらない武器種のⅢ段階目だと、このような感じです

セイクリッド杖

シリーズの特性的に、セイクリッドの強化は後回しでよさそうです!

Ads

氷晶の研・錬・剛・柔磨石の「入手法」

セイクリッドシリーズの強化素材である、
「氷晶の研磨石・錬磨石・剛磨石・柔磨石」の入手先は、“タイタス大聖堂地下”のシンボルエネミーが主になります

強化素材を落とすシンボルエネミー

強化素材を落とすシンボルエネミーは、以下の通りです

強暴な被験体(山賊)

場所タイタス大聖堂地下(入り口から「左」最奥の部屋)
敵名:強暴な被験体(山賊)
弱点:「剣・短剣・扇・
ドロップ品:氷晶の研磨石・氷晶の錬磨石


獰猛な被験体(猛獣)

場所タイタス大聖堂地下(←黄色いカーソルの位置)
敵名:獰猛な被験体(猛獣)
弱点:「短剣・扇・
ドロップ品:氷晶の研磨石・氷晶の剛磨石・氷晶の柔磨石


強暴な被検体(盗賊)

場所タイタス大聖堂地下(地下に向かうと通る、道なり)
敵名:強暴な被検体(盗賊)
弱点:「槍・弓・扇・
ドロップ品:氷晶の研磨石・氷晶の錬磨石


獰猛な被験体(巨獣)

場所タイタス大聖堂地下(盗賊の場所から左の部屋、最奥)
敵名:獰猛な被験体(巨獣)
弱点:「斧・本・
ドロップ品:氷晶の剛磨石・氷晶の柔磨石

・関連記事:もう倒れない!トワイライトシリーズ

まとめ

最後にセイクリッドシリーズの素材について、もう一度まとめて終わりたいとおもます

敵名湧き時間ドロップ枠レアドロップ枠
強暴な被験体(山賊)10氷晶の研磨石氷晶の錬磨石
獰猛な被験体(猛獣)20氷晶の研磨石
氷晶の剛磨石
氷晶の柔磨石
強暴な被検体(盗賊)10氷晶の研磨石氷晶の錬磨石
獰猛な被験体(巨獣)20氷晶の剛磨石氷晶の柔磨石


最大HP・SPが上昇する装備は、どのRPGでも そんなに魅力的に見えないんですよね:D

ただ、このセイクリッドシリーズは
長期戦でSPが枯渇しがちなキャラにはいいなとおもいました

最大値があがることによる、後衛でのSP回復量って長期戦ほど違いがわかります。


このシリーズで、どれを優先して強化するか?迷うときは

ダメージを与えることに重きをおいていない、
ずっと「回復」や「シールド削り」をしているキャラの武器種がイチオシです:D

これにて今回は以上になります。ご覧いただきありがとうございました!

コメント

  1. ラムザ より:

    どうりで何回熊を倒しても練磨落とさないと思いました。めっちゃ参考になりました

    • gotimagotima より:

      はじめまして、ラムザさん

      そうなんですよね、個々である程度は落とすモノが決まっているので
      gotimaも最初おなじことをしていました!

      お役に立てたのであれば幸いです