【強化武器】フェンリルシリーズまとめ【オクトラ大陸の覇者】

【武器強化】フェンリルシリーズ素材まとめ【大陸の覇者】オクトラ

ども、gotimaです!

今回は、強化武器”フェンリル”シリーズの「特徴」と「強化素材」などついて、詳しくまとめましたので参考にしてみてください

Ads

フェンリル装備を作るには?

フェンリルシリーズとは

フェンリルシリーズを作るには、”ヴィクターホロウ”周辺の敵から入手できる素材が必要で

素材があれば、どの街でも作る”ことは可能。”強化”がヴィクターホロウ限定です。

そしてヴィクターホロウに行くには、
メインストーリー「 富を授けし者 第1章 」を進める必要があります。

フェンリルシリーズの「特徴」

フェンリルシリーズの「武器性能」

まずフェンリルシリーズの特徴は、「物攻」が高いことです。
Ⅲまで強化しても、ほぼ属攻は上がりません。

はやい段階で作れる強化武器だと、

・物攻 → フェンリルシリーズ
・属攻 → イノセントシリーズ

以上のように、どちらが最適かキャラごとに別れます。

ちなみにフェンリルもイノセント同様、Ⅲの段階では歴戦シリーズに劣る性能です。

細かな数値は、以下のような感じになっています

強化斧の数値
こちらは斧を現状の最大まで鍛えた数値です。
強化弓の数値
弓だと、このような数値になっています。

フェンリルシリーズは、物理が主力のキャラに最適な装備です。

フェンリルの上位互換だと、アダマンシリーズがあります。
それまでの繋ぎとして、フェンリルソード や スピア など、物理系の武器種をつくっておくのがオススメです:D

Ads

碧枝の研・錬・剛・柔磨石の「入手方法」

碧枝の研磨石・錬磨石・剛磨石・柔磨石の「入手方法」

フェンリルシリーズの強化に必要な、

・碧枝の研磨石
・碧枝の錬磨石
・碧枝の剛磨石
・碧枝の柔磨石

以上4つの素材を落とすシンボルエネミーは、以下の通りです

強化素材を落とすシンボルエネミー

場所ヴィクターホロウ森道
敵名:強暴な森のラットキンⅣ(弱点:短剣・杖・
ドロップ品:碧枝の研磨石・碧枝の錬磨石


場所ヴィクターホロウ森道
敵名:獰猛な森の大ラットキンⅠ(弱点:剣・短剣・
ドロップ品:碧枝の研磨石・碧枝の錬磨石・碧枝の剛磨石


場所大樹の散雫
敵名:強暴なサシガメ(弱点:短剣・本・)
ドロップ品:碧枝の研磨石・碧枝の錬磨石


場所大樹の散雫
敵名:獰猛なクロナメトリ(弱点:弓・本・
ドロップ品:碧枝の剛磨石・碧枝の柔磨石


場所地下闘技場
敵名:強暴な地下闘士(薬師)(弱点:弓・扇・
ドロップ品:碧枝の研磨石・碧枝の錬磨石


場所:地下闘技場(回復ポイント右上のフロア)
敵名:獰猛な地下闘士(剣士)(弱点:短剣・弓・
ドロップ::碧枝の錬磨石・碧枝の柔磨石

歴戦武器を凌駕する「フェンリルシリーズⅣ」

フェンリルシリーズⅣ

21.02.25のアプデにて、強化武器「シリーズⅣ」が追加されました

フェンリルのⅣ段階目だと、強化素材として

・フェンリル武器Ⅲ ×1
・歴戦の武器 ×1

以上の2つが必要です

歴戦の武器が素材になっていますが、現在ドロップ率も上昇しているので、そこまで入手も苦ではありません。


装備の数値はフェンリルシリーズだと、以下のように

「物攻最強」フェンリルシリーズⅣ

「物攻」も歴戦武器より45上がり、Gradeのメモリも1つ上です

45という数字だけ見ると、大差なさそうに思えますが
実際のダメージは、おおきく違ってきます:D

歴戦の武器 と 全シリーズⅣ のダメージ差を見たい方は、以下もどぞ!

・関連情報:歴戦 vs シリーズⅣ ダメージ差まとめ

まとめ:フェンリル装備

さいごに、フェンリル装備の素材について、まとめておわります

敵名湧き時間ドロップ枠レアドロップ枠
強暴な森のラットキンⅣ10時間碧枝の研磨石碧枝の錬磨石
獰猛な森の大ラットキンⅠ20時間碧枝の研磨石
碧枝の錬磨石
碧枝の剛磨石
強暴なサシガメ10時間碧枝の研磨石碧枝の錬磨石
獰猛なクロナメトリ20時間碧枝の剛磨石碧枝の柔磨石
強暴な地下闘士(薬師)10時間碧枝の研磨石碧枝の錬磨石
獰猛な地下闘士(剣士)20時間碧枝の錬磨石碧枝の柔磨石

他のシリーズよりも、素材をドロップする敵が多いので強化しやすいですね!


これにて今回は以上となります。ご覧いただきありがとうございました!

・クリティカル率を上げたい方は↓

コメント