経験値アップ!『 バレン 』シリーズが良すぎた【大陸の覇者】オクトラ

経験値アップ!『 バレン 』シリーズが良すぎた【大陸の覇者】オクトラ

今回は、名もなき町に追加された強化武器「 バレンシリーズ 」の有用性について、紹介していきます

ども、gotimaです!


このバレンシリーズは、威力どうの関係なくオススメで、現状もっとも早く揃えておきたい強化武器だとおもいます


なんと言っても「 獲得経験値アップ 」の効果が付与されており

RPGで大変な「 レベル上げ 」にも最適で、上げよう!なんて意気込まずとも、装備して遊ぶだけで上がっていきます


バレンシリーズについて、色々な情報をまとめてみたので、作るときの参考にしてみてください:D

Ads

バレンシリーズとは?『 詳細情報 』

まず最初に、バレンシリーズとはどのようなモノなのか? 簡単に説明すると

武器性能

バレンシリーズ概要
威力歴戦の武器より、ほんの少しだけ低いが大差はない
Grade歴戦の武器と同じ
特殊効果・戦闘開始時:50%の確率でBP1プラス
・戦闘終了時:自身の獲得経験値が10%上昇

以上のようにバレンシリーズは、武器のステ値・Gradeともに歴戦の武器と同等で、さらに特殊効果の恩恵があり

歴戦の武器よりも、トータルの性能では優れています


性能を おおまかに説明したので

詳細に、「 歴戦武器との違いを見たい!」 という方は、以下の画像でステ値を確認してみてください

バレルシリーズ武器性能

武器についてだけ、説明しましたが

バレンシリーズの防具も優秀で、最近でたトワイライトシリーズよりも性能が良く、特殊効果も付いています

バレンシリーズを入手するには?

バレンシリーズは、交換所で手に入れることができますが

武器種ごとに交換できる回数が決まっており、すべて1回のみです。


追憶の欠片で、交換するのに必要な個数は「 1000個 」と、性能に見合う数となっており

正直、追憶の欠片は溜め込んでいても、3000~4000前後だとおもうので、一通り手に入れるのも一苦労です。

で!

「 もっと追憶の欠片を使わずに手に入れたい!」

という方は、スタンプシリーズから強化していく方法もあります

スタンプシリーズから強化していくことで、どのくらい追憶の欠片を節約できるの? かは、次を ご覧ください

使い道ができた! スタンプ → バレンシリーズへ

使い道ができた!スタンプからバレンシリーズへ

先の通り、スタンプシリーズを強化していって、バレンシリーズにしていくわけですが

交換ではなく強化で、どのくらい追憶の欠片を節約できるのかというと

スタンプ武器 → 50個
追憶の結晶 → 350個

合計で、400個!と、かなりお得です


「 じゃあ、交換所でバレンシリーズを手に入れるとなの? 」

と、思う方もいるとおもいます

追憶の欠片の必要個数だけで見ると、確かにそうですが

実は、総体的には損ではありません


どうしてかと言うと

先で述べたバレンシリーズと同様で、「 交換できる回数 」はスタンプシリーズも、武器種ごとに1回のみです

スタンプシリーズも武器種ごとに1回のみです


つまり「 作れる個数 」には限りがあるので、「 同じ武器種で2つ欲しい!」という方は、交換所で交換する必要がでてきます


ですので、まず最初は スタンプからの強化で、バレンシリーズを一通り揃えておき

もう1つ必要だ! と、思ったときに 交換所で手に入れるか「 考えてみる 」のが最良です


ひとつを使いまわして済みそうなら、追憶の欠片は後々も使うので、最低でも1500前後くらいは温存しておくのをオススメします

あと、バレンシリーズを強化していく際に、PTの平均レベルが低い方には、1つだけ注意点があります

スタンプ → バレンに強化する際の『 注意点 』

最後に、スタンプからバレンシリーズに強化していく際に、PTの平均レベルが低い方には、1つだけ注意しておくとこがあります


まず追憶の塔で、伝説のシンボルエネミーを全て倒せる方でないと、スタンプからバレンに強化していくことはできません


もっと具体的に言うなら、メインストーリー「 権力を授けし者 」を進めて、ドニエスク周辺のシンボルエネミーを全て倒している必要があります

マンダラヘビ

戦いの篝火Ⅱにて、↑のマンダラヘビが落とす素材が、強化するさいに必要になり

他にも、スタンプシリーズを強化していく過程で、すべての伝説のシンボルエネミーが落とす素材が必要なってきますので

大陸全土のシンボルエネミーを倒して、すべて伝説のシンボルエネミーを出現していることが、最低条件になります

ざつだん

おわりに、討伐依頼の簡易化についての小話でおわります


かなり楽々な簡易討伐を、gotimaも使いたおしていますが

簡易化できる反面、デメリットもありますよね!


それについては、特に不満もなく

・簡易化の実装まえに、マメに行って功績を満たした人

・これから簡易化せずに行く人

は、「 少し得 」ぐらいで、それはそれでいいと思っています:D

gotimaは上級だけ、経験値アップの恩恵がほしくて、ふつうに行っていますね


なかには

「 こっちは時間がないんだ!もっと楽にしろ! 」

って方も、わりと散見するとおもいます

楽にはなるにせよ 結局のところ、時間に追われている人は、どう運営が簡略化しても忙しさは変わらず


たとえば gotimaの友人が、物を捨てられずに部屋が狭くなり、広い部屋に引っ越した事例ですが

・広い部屋へ引っ越す → 物を捨てずに買いまくる → また部屋が狭くなる

と、いくら状況が変わっても、当人は同じなので、自然と定位置にもどっていきました


よく「 部屋が狭いから、物が置けない 」と言いますが、「 物を置き過ぎて、部屋が狭い 」という 当たりまえ体操を、目の前で見ているのに見えていません

根っこは同じですので「 時間がないから 」も、スライムAとスライムBくらい仲間です!


ちなみにgotimaは友人に、物を捨ててほしいとも、変わってほしいとも思っていません

ずっと捨てずに、大きいところに引っ越していって、最後どうなっていくのかだけ楽しませてほしいです:D

これにて今回は以上になります! ご覧いただきありがとうございました!

コメント

  1. 匿名 より:

    こんにちわ、いつも楽しく読ませて頂いております。
    スタンプシリーズからバレンへの強化ルートですが、スタンプⅢ→改の時に5個、改Ⅲ→バレンの時に2個の計7つではないでしょうか。

    • gotimagotima より:

      こんにちわ!
      ご拝読 ご指摘いただき、ありがとうございます

      バレンの分が抜けていますね:D 修正しておきます!

  2. より:

    このサイトのおかげでバレンシリーズを作ることになりました。
    いつも愛とユーモアのあるキャラ解説と有益な情報ありがとうございます。
    闘技場もわかりやすくて毎回見ながらやってます。

    • gotimagotima より:

      こちらこそ、ありがとうございます!

      バレンシリーズは、特殊効果も優秀で、長く愛用していけるので良いですよね

      そう言っていただけて、励みになります!:D 感謝です