【リ・トゥの倒し方】闘技大会『攻略』【大陸の覇者】オクトラ

【リ・トゥの倒し方】闘技大会『攻略』【大陸の覇者】オクトラ

ども、gotimaです!


今回は、第4回目:闘技大会リ・トゥ杯の攻略についての、情報をまとめていきます

・「弱点」や「先制」に必要な速度
・敵の行動パターン
・おすすめパーティ
・決勝での動き方

など

トーナメント覇者リ・トゥ戦で、必要な部分を載せていきますので、参考にしてみてください!

今回は時間がとれず、星4キャラを混ぜて倒していません:D

Ads

リ・トゥ『弱点』と『先制で動ける速度』

リ・トゥ『弱点』と『先制で動ける速度』

リ・トゥと、取り巻きの「弱点」と、先制で動ける「速度」は以下の通りです

敵名弱点先制で動ける速度
リ・トゥ338
堅実な剣士(右上)285
奔放な踊子(右下)剣・弓・本・236

リ・トゥの『行動パターン』

リ・トゥの『行動パターン』

リ・トゥの行動パターンを先読み、毎ターンすすめていくと戦闘も楽になるので、参考にしてみてください

リ・トゥと取り巻き「序盤」の行動パターン

以下がリ・トゥならび、取り巻きの行動パターン

リ・トゥ「序盤」の行動パターン

使用順技名詳細(対象)
1双壊衝2連の物理こうげき(単体)
2足縫い速度ダウン10%付与(前衛全体)
3双乱瞬刃2~5連の物理攻撃(ランダム)
4双壊衝2連の物理こうげき(単体)
5双乱瞬刃2~5連の物理攻撃(ランダム)
※1に戻る

堅実な剣士(右上)の行動パターン

使用順技名詳細(対象)
1守備の構え4ターン、リ・トゥをかばう(自身)
物防アップ
2奪剣斬り物理こうげき(単体)
3ターン物攻ダウン
3斬りつける物理こうげき(単体)
4奪剣斬り物理こうげき(単体)
3ターン物攻ダウン
5渾身斬り高火力の物理攻撃(単体)
確定クリティカル
※1に戻る

奔放な踊子(右下)の行動パターン

使用順技名詳細(対象)
1獅子の鼓舞Ⅱ物攻アップ(全体)
3ターン
2白狼の鼓舞会心率アップ(全体)
3ターン
3二連払い2連の物理攻撃(単体)
4薙ぎ払い物理こうげき(前衛全体)
二連払い2連の物理攻撃(単体)

リ・トゥがHP『7割以下~二刀の構え発動まで』の行動パターン

使用順技名詳細(対象)
1高火力の物理攻撃(単体)
2双乱瞬刃2~5連の物理攻撃(ランダム)
3双乱瞬刃2~5連の物理攻撃(ランダム)
4双壊衝2連の物理こうげき(単体)
5足縫い速度ダウン10%付与(前衛全体)
※1に戻る

リ・トゥ『二刀の構え』使用後の行動パターン

リ・トゥは、HPが半分を下回ると「二刀の構え」を発動します

発動後の行動パターンは、以下の通りです

使用順技名詳細(対象)
0二刀の構え追撃を付与(自身)
・全ての行動に「物理攻撃+1回」
・倒すまで永続
1双壊衝2連の物理こうげき(単体)
2雷属性の3連撃(ランダム)
中確率で物防ダウン15%付与
物理こうげき(単体)
双乱瞬刃2~5連の物理攻撃(ランダム)
双乱瞬刃2~5連の物理攻撃(ランダム)
足縫い速度ダウン10%付与(前衛全体)
双壊閃2連の物理攻撃(ぜんたい)
※1に戻る

リ・トゥ『斬岩の型』使用後の行動パターン

使用順技名詳細(対象)
斬岩の型速度アップ(自身)
※HPが残り3割きると使用
倒すまで効果継続・先制行動
双乱瞬刃2~5連の物理攻撃(ランダム)
高火力の物理攻撃(単体)
高火力の物理攻撃(単体)
高火力の物理攻撃(単体)
雷神閃雷属性攻撃(ぜんたい)
中確率で麻痺を付与
※2に戻る
Ads

「パーティー構成」リ・トゥ杯 決勝戦

今回は、所用のため時間がとれないので、リ・トゥ戦には星4キャラを入れずにいきました


最低限、後に紹介する、おすすめの星5は入れないようしています


リ・トゥ杯、決勝戦のパーティーは、このような感じにしました!

リ・トゥ杯PT構成

要点の解説に使うキャラを選びました

手に入れやすい、闘技場キャラも組み込んでいます


そしてバトアビは、こちら

リ・トゥわざ

弱点用と、バフ・デバフを入れています

「風」は、全員の弱点ですので特にオススメです


そして最後に、アクセサリー

リ・トゥあくせ

・SP自動回復
・ステータスの調整用

SPが枯渇しないようにだけ、気をつけました

「おすすめ星5キャラ」リ・トゥ杯

キャラ名おすすめ理由
ハーレー風属性が豊富で、リ・トゥ戦では一番つかえるキャラ
風で攻撃しながら、風の耐性・物攻を下げることも可能
とにかく全てが刺さりまくる
アクセサリーで風の威力をあげると尚良
トレサタンクでヘイトを管理しつつ、合間に風属性で削れる
ヒースコート無条件のシールド削りだけでなく
風属性も刺さり、速度も高い
モルルッソリ・トゥ戦は即時よりも、継続回復が使いやすい
ティキレン闘技場で誰でも入手できる機会があり
専用アクセで威力を増した、豊富な風属性が刺さる
ヴァルカンこちらも闘技場で入手でき、高火力の光属性が刺さる
専用アクセを装備させると、低確率だが連続魔が可能
アニエスヘイスガで速度の調整がしやすい
回復・蘇生・風・光と必要なモノが全てが揃っている

決勝戦リ・トゥ杯『要点』解説

ここからは、リ・トゥ戦の要点を解説していきます


リ・トゥは仲間にすると強力ですが、敵の場合、弱点が突きやすい属性ばかりですので

ティキレン・ヴァルカンを闘技場で仲間にできていれば、かなり倒しやすい相手だとおもいます


1ターン目

1ターン目ri

まずリ・トゥは手数が多いので、デバフを付与できていないとタンクが高確率で倒れてしまうので

最初のターンに、リ・トゥに物攻低下のデバフを付与し、最後までデバフ効果を切らさないようにしていきます

倒す順番は、「右上→右下→リ・トゥ」です


2ターン目

2ターン目り

2ターン目は、リ・トゥが前衛ぜんたいに速度低下を付与してきます

この速度低下で、ヒーラーより敵全員が先制になってしまうと全滅するので、ここが一番 重要で

アニエスのヘイスガで相殺しても良いのですが

gotimaは前後にヒーラーを置いて、速度が下がった方を後衛にするカタチでいきました

次の3ターン目で、詳しく説明します


3ターン目

3ターン目ri

先程の2ターン目で速度を下げられたので、後ろの速度が低下していないヒーラーと入れ替えます

上の画像の、行動順を見ての通り、ヒーラーはリ・トゥより遅く、他の取り巻きよりは速い

これがヒーラーのベストな速度(285~338の間)です


このタイミングで回復できれば、タンクが倒れづらくなります

リ・トゥの行動パターンは全てまとめてありますので、行動を先読みしながら進めてみてください

ここまでの要点を、いちど整理します

・リ・トゥには「物攻低下のデバフを切らさない」ようにする

・速度を下げられたヒーラーは入れ替える

・ヒーラーの速度は、285~338の間がベスト

行動パターンは、リ・トゥだけ見ておけばいいです


27ターン目

27ターン目ri

先程の要点をおさえながら、右上→右下の順にたおしていきました


リ・トゥの行動パターンが変わるタイミングは

・HPが7割を下回る
・HPが5割を下回る
・HPが3割を下回る

この3つのタイミングで切り替わり、すべて行動順の欄にまとめてあるので参考にしてください

行動パターンが変わっても、敵のHPが3割きるまで注意することは同じで、タンクが倒れないようにしていくだけです


下の画像のように、HPが5割をきると、リ・トゥは「二刀の構え」を使用し

5wari

二刀の構えが発動すると、リ・トゥの行動すべてに「攻撃+1回」の追撃が加わります

この辺りから、できるだけ駆け足でHPを削っていく必要があり

リ・トゥの双乱瞬刃は、運が悪いと追撃つきの6連撃になるので、バフ・デバフを付与していても、タンクが倒れてしまいます


そしてHPゲージが残り2~3割をきると「斬岩の型」を発動し

斬岩の型

斬岩の型は発動すると、速度400超えのキャラでも先制をとれなくなるので、おそらく先制確定だとおもいます

ただ、最初からコチラよりも、ほとんど先制で動いているので、そこまで脅威でもありません


いちばん恐いのは、行動パターンの変化です

斬岩の型は発動後は、「絶」という高火力技を毎ターン使用し

とどめに「雷神閃」を使ってくるので、もたつくと数ターンで終わります


ただ、タンクが育っていると話は別で、デバフさえ付与できていれば耐えることも可能です


・32ターン目(おしまい)

行動パターンを先読みしながら、要点だけおさえて

32ri

倒せました:D

ri12

かっこいい!

『おわりに』リ・トゥ杯

おわりに

長期メンテも終わり、対応も終わったようで

すべてを受け入れて寝ていたgotima的には、かなり補償内容も良かったです:D


それにしても、リ・トゥは盗賊だけに性能がいいですね!

この性能で、まだ専用アクセによる強化が残っているのは、優秀だー


これにて今回は以上です、ご覧いただきありがとうございました!

コメント

  1. 匿名 より:

    初めまして、いつも参考にさせてもらっています。
    この記事のおかげで無事にリ・トゥ撃破&ゲットできました!
    これまでごり押ししかしてこなかったのですが、リ・トゥ戦で初めてデバフやタンクを活用できたのでうれしくてコメントします。
    ありがとうございました!

    • gotimagotima より:

      はじめまして、こんにちは

      そう言っていただけて、書いて良かったです!

      こちらこそ、ありがとうございます
      また、お時間があるときに覗きにきてください!