【シリーズⅣ】強化武器「失敗しない」おすすめ武器種【大陸の覇者】オクトラ

【シリーズⅣ】強化武器「失敗しない」おすすめ武器種【大陸の覇者】オクトラ

イノセント・フェンリル・タイラントシリーズ

どの「武器種」を、
どの「シリーズ」でⅣ段階目を作っていくかを迷っている方へ

今回は、一通り試し終えたgotimaがシリーズ別ごとに「おすすめ武器種」を紹介します

まったく関係ないですけど、なんか眠いです!

Ads

「イノセント」シリーズおすすめ武器種

「イノセント」シリーズおすすめ武器種

まず最初は「イノセントシリーズ」

特徴として属攻が高めですので、
こちらのイノセントシリーズのⅣ段階目を作るときは「」が特におすすめです。

「扇」はキャラによりますが、踊子で属性攻撃が優秀なキャラも多いので、作っておくと役立ちます

「フェンリル」シリーズおすすめ武器種

「フェンリル」シリーズおすすめ武器種

お次は「フェンリルシリーズ」

こちらの特徴は物攻が高めで、
フェンリルシリーズでⅣ段階目をつくる場合は「」が特におすすめになります

「弓」も作って役立ちますが、次のタイラントシリーズの知識も入れたうえで判断してみてください

「タイラント」シリーズおすすめ武器種

「タイラント」シリーズおすすめ武器種1
「タイラント」シリーズおすすめ武器種2

最後は「タイラントシリーズ」

こちらの特徴としては、会心の数値が高めな点と
他のシリーズⅣよりもGradeのメモリがひとつ多いことです

タイラントシリーズでⅣ段階目を作るときに、おすすめの武器種は「」一択になります

ダメージ検証の方で説明していますが

Gradeのメモリがひとつ多い≠ダメージが高い
とは、必ずしも限りません

実際に複数のタイラントシリーズⅣを試してみましたが、全ての武器種で他のシリーズⅣには威力で劣ります

・歴戦武器とのダメージ比較いがいにも
タイラントシリーズⅣと他のシリーズⅣのダメージ比較もしていますので、まだ見ていない方はこちらも参考にしてみてください


もうひとつの特徴の「会心」の数値に関しても調べた結果、
特殊な状況下をつくれるキャラでしか恩恵はあまりありません

ある層のキャラいがいは、会心の数値が数十あがったところで会心「確率」は大差なく

大差を出せるのは「会心率アップ」のバトアビやサポアビをもつキャラだけです

以上をふまえて、それを実現できる条件が揃っていやすく
元々の会心の数値が他の武器種よりも上の、狩人の武器である「弓」がおすすめになります

それ以外の武器種に関しては、おすすめしたシリーズでつくるのが現状では最良だと感じました

特に闘技場だとGradeの効力はなくなりますので、数値が重要になってきます

短剣の「おすすめ」シリーズⅣは?

短剣の「おすすめ」シリーズⅣは?

短剣に関しては、そもそも高いダメージを出せるキャラがそこまでいませんので

どれでもいいというか、キャラによるところが大きく特におすすめはありません

仮に物防属防の高さが特徴の強化武器がでたときは、それがおすすめになります

歴戦武器のドロップ率について

調べるために、すきま時間で歴戦武器を集めていたのですが

1回目で落としたことも何度かあったり、まちまちですが

150戦以下でドロップした場合は「運が良い」
150戦~300戦の場合は「普通」
それ以降は「運が悪い」

このような感じです

何戦目でドロップするかもメモしていて、
いちばんドロップしたのが100戦目~200戦目の間でした

おそらくシャドウドラゴンの「黒竜の鱗」も同じくらいのドロップ率です

終わりに

色々とおすすめしていますが
「タイミング」は何を知っても、迷う方はいるとおもいます

最新の家電やスマホなどと同じで
現状は最高スペックでも、それらもいつかは過去になり

・常に最新の物を持ちたい人
・気に入ったモノを長く使いたい人
・いつかもっと良いモノが出ると待ち続ける人

色々な考え方があるとおもいますし、「タイミング」って難しいですよね

「タイミング」も「普通」も「常識」も人それぞれで違うので
誰にも左右されない、自分なりの判断基準をもって決めていくのが、結局は1番おすすめです


因みにgotimaは、「よく使うモノ」は最新にしておきたいタイプで
それを買ったら「どのくらい楽になるのか」なども考慮して選びます!

以上です!ありがとうございました!

コメント

  1. Tore より:

    先日このサイトを見つけて以来、昔の個人攻略サイトのような情報量の多さと正確さにお世話になっています。
    これからも応援しています。

    • gotimagotima より:

      ありがとうございます!はじめてコメントもらいました
      お役に立てたのであれば幸いです、Toreさんの気が向いたときにまた見にきてください