【東方悠久闇Ace攻略】ボスから取得できるスキル評価まとめ


Warning: Undefined array key 2 in /home/c6702246/public_html/gotimato.com/wp-content/themes/cocoon-child-master/functions.php on line 41

東方悠久闇Aceで主人公がボスから習得できるスキルの一覧や、
使い勝手や詳細など載せてまとめました。

旧作とは大分違うようですので、覚える時に迷う場合などに参考にしてみてください。
今作は、主人公が覚えなかったスキルは誰にも継がれません(Ver.1.07)

Ads

ボスから取得できるスキル一覧|東方悠久闇Ace攻略

どのスキルを選んでもクリアは可能ですので、迷った時の参考程度にどうぞ。
効果と詳細で2つに別けてあります。


ルーミアから取得できるスキル効果

スキル名効果(実数値)状態異常属性範囲詠唱オススメ度
(☆1~5)
ディマーケイション魔法2.0倍+80(50)暗闇全体80(70)☆5
ムーンライト物理0.8倍✕2無し単体40☆5
ダークサイドオブザムーン全属性耐性+50%
物理防御-50%
無し自分100☆1
ミッドナイトバード魔法0.7✕3回単体40☆4

ルーミアから取得できるスキル詳細

スキル名スキル詳細
ディマーケイション発動がやや遅いのを除けば、使用できる回数も多く、
一発の威力が高い全体技で、雑魚戦でもボス戦でも使いやすい。
全体に暗闇を付与できる点も優秀。
個人的には4つの中ならディマーケイションかムーンライトの二択。
ムーンライト光属性が弱点のボスは強敵が多く、ボス戦で役立つ場面が多い。
威力が物理計算なので主人公でも序盤から使いやすく、
スキル発動までが短いので便利。
主人公の聖属性スキルは後にも先にもコレしかない。
ダークサイドオブザムーン主人公に「かばう」というスキルが有るので一見便利そうなスキル。
だが元々、主人公には全属性耐性があるので、必要な場面がない。
逆に物理防御-50%が仇となり、一発で死ぬ可能性さえ生まれる。
発動が遅い上に、効果時間も短いので使い辛い。
ミッドナイトバード使用回数が多く単体に特化した闇属性のスキル。
判定が3回で毒にできる確率も高く、詠唱も短いので割と使いやすい。
単体はミッドナイトバード、全体はディマーケイション。
使用できる回数は同じで消費コストも大して変わらないので好みで。

紅 美鈴から取得できるスキル効果

スキル名効果(実数値)状態異常属性範囲詠唱オススメ度
(☆1~5)
地龍天龍脚物理2.5倍+300(0)物理攻撃-25%単体70☆5
彩光乱舞物理1.3倍✕2
防御力無視
無しランダム70☆5
猛虎内勁物理攻撃・物理防御+15%
会心+10%
無し自分50☆4

紅 美鈴から取得できるスキル詳細

スキル名スキル詳細
地龍天龍脚発動が若干遅いのを除けば高倍率で威力も高く、
物理計算なので序盤から主人公でも使いやすい。
敵に物理攻撃-25%を付与でき、主人公の立ち回り的にもマッチする。
後々「木菟咆哮」という更に優秀なデバフスキルがあるが、
それは完全なデバフスキルなので好みで。
彩光乱舞高倍率で、敵の防御力無視なので使い所を選ばない。
発動が少し遅いのが欠点ではあるが、希少な「武属性の2連撃」。
武属性は装備している武器の属性や、
アクセなどの状態異常付与の効果が乗り後半から真価を発揮する。
主人公はスキルで武属性の連撃は覚えないが、
仲間に優秀な武属性特化が居るので困る事はない。
後の「イルスタードダイブ」を覚えない場合は後々の有用度も少し上がる。
主人公の武属性の連撃技は後にも先にもコレしかない。
猛虎内勁優秀な自己バフスキル。
主人公がレベルアップで覚えるバフスキルと重ると一撃必殺級の威力にできる。
だが準備に数ターン必要で、準備している間に事故って戦闘不能になる場面も多い。
速度を高める仲間を利用すれば、準備時間はある程度は短縮できるが、
それを主人公でやらずとも、他にその役割を担えるキャラが数人いるので
他の2つのスキルと比べると優先度は少し落ちる。

レミリアから取得できるスキル効果

スキル名効果状態異常属性範囲詠唱オススメ度
(☆1~5)
ハートブレイク物理1.5倍CT-20単体即時☆4
グングニル物理2.0倍+魔法1.0倍
防御力無視
無し単体40☆5
スカーレットマイスタ魔法1.2倍
(実際は1.5倍)+50
魔法防御-25%全体50☆5

レミリアから取得できるスキル詳細

スキル名詳細
ハートブレイクCT-20の即時発動スキルとして使っていくことで真価を発揮する。
即時発動のCT低下スキル自体が希少でピンチな場面で役立つ。
タイミング関係なく使えて便利だが、
逆にタイミングを先読みできるなら、
主人公はCTを下げるスキルは複数覚えるので優先度は少し下がる。
グングニル高威力で防御力無視な上に、発動速度も早い単体攻撃特化スキル。
主人公をダメージディーラーの役割にする場合かなり使える。
魔力を使いこなせる後半に真価を発揮する。
スカーレットマイスタダメージ目的というよりは、
全体に魔法防御低下のデバフを付与するために使うスキル。
なにより主人公の立ち回り的に手が余った時にも、
デバフスキルはずっと狙って使っていけるので終盤も役立つ。

リグルから取得できるスキル効果

スキル名効果状態異常属性範囲詠唱オススメ度
(☆1~5)
リトルバグ魔法1.0倍麻痺/物理防御-25%単体25☆5
ファイヤフェノメノン魔法0.6倍✕4回火傷ランダム40☆4
ナイトバグストーム魔法2.0+400無し全体100☆4

リグルから取得できるスキル詳細

スキル名詳細
リトルバグ倍率は大した事はないが、
麻痺(AGI-60%+回避率0% 被弾時50%の確率で解除)と、
物理防御低下を同時に狙えるので重宝する。
詠唱が短い点も優秀。
ファイヤフェノメノン4連撃で倍率も高め、
4連撃なことで高確率で火傷(被ダメージ+20%)にできる。
対象がランダムなので敵が複数いると地味に使いづらいが、
単体相手には高確率で火傷にできる。
ナイトバグストームダメージ倍率が優秀な風属性の魔法スキル。
範囲も全体で便利だが、発動が遅すぎるので雑魚戦では出番が少ない。

ミスティアから取得できるスキル効果

スキル名効果状態異常属性範囲詠唱オススメ度
(☆1~5)
イルスタードダイブ0、6倍✕2回スタン単体20☆5
毒の暗闇演舞魔法1.0倍毒/暗闇全体25☆2
木菟咆哮デバフ物理・魔法攻撃-25%全体10☆5

ミスティアから取得できるスキル詳細

スキル名詳細
イルスタードダイブスタンは大きなアドバンテージになる優秀な状態異常。
このスキルは二回攻撃で判定が二度入りスタンにしやすく使いやすい。
「彩光乱舞」で代用できるが、
こちらは発動が段違いで早いので有るとかなり便利なスキル。
毒の暗闇演舞全体に毒と暗闇をばら撒けて一見よさげだが、
判定が一回でダメージ倍率も低い。
完全な状態異常付与スキルとして割り切って使う事になる分、
状態異常にならなかった時が割と微妙なターン消費に繋がる。
木菟咆哮全体に物理と魔法攻撃力低下を付与できる優秀なデバフスキル。
特に「地龍天龍脚」を覚えなかった時は選択肢に入りやすい。
しかもコチラは対象が全体な上に、ほぼ詠唱が無く、
雑魚戦でもボス戦でも、終盤も使っていけるのでオススメ。

射命丸 文から取得できるスキル効果

スキル名効果状態異常属性範囲詠唱オススメ度
(☆1~5)
風神一扇物理1.0倍+α
(敵の物理防御力が高い程、
威力が上昇する)
CT-10単体15☆4
疾走風靡敏捷+25%無し単体(8ターン)40☆5
紅葉旋風魔法1.5倍+200無し全体50☆3

射命丸 文から取得できるスキル詳細

スキル名詳細
風神一扇倍率は低いが、防御力の高い敵だとダメージが跳ね上がり、
弱点が風の相手には更に跳ねる。
上手く使えれば発動も早く、威力的にも優秀でCTもついでに減らせる。
ただ敵の弱点や相手のステが判るスキルが存在しないので、
使い所に迷うスキルでもある。
疾走風靡敏捷+25%にできるバフスキルは主人公の役割にマッチする。
効果時間も長いので、自分や味方に使うとボス戦で輝く、使いやすいスキル。
紅葉旋風範囲が全体の風魔法属性のスキルで、詠唱時間も短い。
ナイトバグストームより威力は低いが発動までの時間が短い分、雑魚戦で使える。
全体風属性の攻撃が欲しい場合以外、
特に目立つ利点がないので、そこまで優先度は高くない。

諏訪子から取得できるスキル効果

スキル名効果状態異常属性範囲詠唱オススメ度
(☆1~5)
洩矢の鉄の輪物理0.8倍✕4回無しランダム75☆5
厭い川の翡翠魔法2.0倍+200無し全体60☆3
二拝二泊一拝魔法1.0倍+400CT-40全体40☆5

諏訪子から取得できるスキル詳細

スキル名詳細
洩矢の鉄の輪倍率も申し分なく、水弱点を突けば主人公の技の中では上位の威力。
詠唱が地味に長いのがネックだが、
物理計算でレベルが低いうちから使いやすい。
厭い川の翡翠決して悪くはないが、際立って良い点もない。
水全体持ちは優秀な仲間がいるので優先度は低い。
二拝二泊一拝倍率は高くないが、
全体範囲のCT-40で複数の敵の行動を遅らせる事ができる。
発動も遅くはなくダメージ目的よりも、
全体の行動を遅らせれるという一点だけで優先度が上がる。
主人公は後半に全体物理のCT減少スキルを覚えるが、
発動速度的にはコチラが優秀。

燐から取得できるスキル効果

スキル名効果状態異常属性範囲詠唱オススメ度
(☆1~5)
スプリーンイーター固定444ダメージ吸収無し全体44☆3
食人怨霊即死即死全体40☆4
死灰復燃魔法2.0倍 蘇生無し味方全体80☆5

燐から取得できるスキル詳細

スキル名詳細
スプリーンイーター自己回復スキルも覚えるので無くてもいい。
他にも使い道はあるが、他の2つよりは優先度は低い。
食人怨霊確率で雑魚を一掃できるので便利。
とりあえず使って運がよければ雑魚が一気に片付く。
死灰復燃全耐性持ちの主人公は、最後まで生き残っている確率も高く、
全体蘇生が有ると一気に戦況を立て直しやすい。
ただ詠唱が地味に長く、主人公がギリギリの状態で使うと全滅する。
タイミングだけ誤らなければ、
蘇生の回復倍率も高く非常に優秀なスキル。

空から取得できるスキル効果

スキル名効果状態異常属性範囲詠唱オススメ度
(☆1~5)
ハイテンションブレード物理0.8倍✕3回火傷ランダム20☆5
メガフレア魔法2.0倍✕3回CT-20✕3ランダム80☆3
ヘルズトカマク魔法5.0倍+800無し全体150☆4

空から取得できるスキル詳細

スキル名詳細
ハイテンションブレード倍率、詠唱速度、状態異常3回判定と三拍子が揃った優秀なスキル。
メガフレア対象がランダムではあるが、CT-20✕3と抜け目のない性能。
ただ発動速度が微妙なのと、
主人公が覚える技にはCT-効果のスキルが多数あるので、
他2つと比べると優先度は下がる。
ヘルズトカマク対象が全体の倍率5.0倍+800。
主人公が覚えるスキルでは一番威力が高い。
詠唱速度が150と遅すぎるので雑魚戦では使えないが、
ボス戦でバフやスタイルを組み合わせると五桁のダメージを叩き出し
敵の弱点が火の場合は更にダメージが跳ね上がる。
高倍率だがボス戦でしか使う機会はない。
割といつでも使えるハイテンションブレードと迷うところだが、
高威力の火属性スキルに特化した仲間がいるので、
詠唱速度が早いブレードの方が使い勝手はいい。

コメント